色素沈着 クリーム 市販

色素沈着を治すクリームは市販でも入手可能!

色素沈着・・・なんとかならんものか?と思っていたのですが、人気のクリームがいくつか市販されているようなのでそれぞれの特徴をまとめてみました。

 

雑誌でも時々見かけるので、売れているみたいですね。

 

わざわざ病院に行ったりしなくても、市販のクリームで色素沈着が治るなら、そのほうが気が楽ですよね。

 

 

ホワイトラグジュアリープレミアム

2016年モンドセレクション受賞
モニター参加者94.8%が美白を実感
基底層まで浸透するビタミンを独自処方
使ってみたいバストトップケア商品1位
最新コスメ総選挙 美白部門受賞
美白成分7種類配合!
顔からひざまで全身どこでも使用可能
敏感肌でもOK!肌荒れの心配なし
嬉しい美容成分も9種類配合
雑誌掲載多数!TVでも紹介
肌への刺激物は一切不使用


 

 

 

イビサクリーム

デリケートゾーン用クリームで1番人気
メディアに多数掲載
顧客満足度96.7%
二つの薬用成分で黒ずみをケア
4種類の植物成分でメラニンストップ
8種類の保湿成分配合
赤ちゃんでも使えるやさしいクリーム
朝晩1回ずつ塗るだけ
季節を選ばないオールシーズン
乳首、脇、膝にも使用可能
60日間返金保証


 

 

ピューレパール

2015年モンドセレクション受賞
多数メディアに掲載
顧客満足度91.7%
60日間返金保証
最高級の潤い7大成分
高濃度美白成分配合
無添加・低刺激処方
オールシーズン対応
1日2回塗るだけ
独自のナノ化技術
お届け周期変更自由


 

色素沈着の理由と仕組み

 

そもそもなんで色素沈着ってするのでしょうか?
理由と仕組みがわかれば、それを解決する効果があるクリームであれば効きそうですよね。

 

 

基本的には肌への刺激が原因で色素沈着が起きます。
一般的には、日焼け、化粧品、かきむしり、無駄毛処理のカミソリ負けとかです。

 

外部からの刺激によって、肌が自分を守るためにメラニン色素を分泌して色素沈着が発生してしまうんですね。

 

「それでは生きているうちにどんどんシミや色素沈着が増えてしまうじゃないか!」と思いますが、健康な肌であれば新陳代謝もしっかり行われて、色素沈着した肌も新しい肌に変わっていきます。

 

新しい肌にはメラニン色素が分泌されていないので、色も元に戻ります。

 

 

新しい肌が出来て、それが垢となって体から離れていくのにはだいたい1ヶ月〜2ヶ月程度かかります。
これがよく聞くターンオーバーというやつですね。

 

若いほどその周期は短くて、歳を重ねる毎に周期は長くなってしまいます。
20代、30代だと1ヶ月程度ですが、50歳を超えてくるとだんだん2ヶ月に近づいていきます。

 

この新陳代謝をスムーズにするには、健康的な生活をするのが一番です。
これもよく聞くことですが、食事、睡眠、運動、精神状態など、普通の生活を健康的に送ることで肌が綺麗に生まれ変わっていきます。

 

このサイクルが崩れてしまうと、肌の生まれ変わりがうまく行かずに、色素が定着してしまう原因になってしまいます。

クリームの有効成分

ターンオーバーがうまく行っていれば色素沈着は改善されていきますが、普段の生活習慣を気をつけるという以外でサポート的に使えるのが、「人気のクリーム」です。

 

色素沈着を改善するための「人気のクリーム」はどんな効果があるのでしょうか?

 

人気の3つ(ホワイトラグジュアリープレミアム、ピューレパール、イビサクリーム)あげていますが、有効成分は実はほぼ同じです。

 

ホワイトラグジュアリープレミアム、ピューレパール
 ・・・【水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸ジカリウム】

 

イビサクリームは
 ・・・【トラネキサム酸、グリチルリチン酸ジカリウム】

 

 

どちらも【グリチルリチン酸ジカリウム】は共通しています。

 

 

それぞれどんな効果が見込めるのでしょうか?

 

 

【水溶性プラセンタエキス】

保湿効果

美白

細胞を活性化する

美肌

血行促進

 

血行を促進させて、肌の活性化が見込めます。ターンオーバーの周期を短くして、肌のシミやくすみが改善されるスピードを上げることができます。

 

 

【グリチルリチン酸ジカリウム】

抗炎症作用

抗アレルギー作用

 

敏感肌に効果的で、肌荒れや炎症を抑える成分です。

 

 

【トラネキサム酸】

メラニンの生成を抑制

炎症を抑える作用

 

アミノ酸の一種で止血剤として使われる成分です。
苦いので舐めないように!

 

炎症を抑えて保湿する

 

炎症を抑える成分によって、外部から肌への刺激に過敏にならないようにすることと、保湿や細胞の活性化により肌の生まれ変わりを促進しているイメージです。

 

人気のクリームはどれも、通常のターンオーバーの補助をすることで、色素沈着の改善をより良くしていくんですね。

 

 

メニュー